2005年02月14日

新宿は豪雨、だれか内定ください。

今日は2社行ってきました。
1つは普通の就活応援〜ライクな。
2つ目は・・・すっごい営業重視でした。

営業は自分に向いてないなぁってつくづく再認識。
ああ、がつがつなれないなぁ。
社員の方々も熱くて熱くて。
だから、利益も上がるんだろうなぁって感心。

説明会が終わる頃、毎度恒例の就活挫折タイム
エクセルシオールで引きこもる。
コーヒーだけは裏切らない!とか思い込み。

で、帰りに服でも買おうかなぁ。
すっごい欲しいのが、持ち合わせなくて見過ごし。
明日買うか。
でも、買っても着る時間が無い事実。
だから、早く就活終えて、遊ぶどー!
posted by いのやん at 23:52| 東京 ☀| Comment(21) | TrackBack(0) | 日記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月13日

携帯電話680円。

今日は某大手製薬企業。
日曜なのに、みんな大変だなぁ。

時間も会ったので、地元のデパートで可愛らしいメモ帳購入。
またもや士気が上がる。安いものだ。

で、会場へ。
お茶が!?お茶を出してもらいました!
えー、なんて親切なんだろう!感動しました。

内容は、御社の説明。
ほぉーって思いつつ、隣の人が爆睡
アンケートかいてるのに、ガクガクいってるし。
かくいう僕も、寝かけたことは心のたきに。

で、話は変わって、一日不安だったんです。
携帯が・・・紛失
えー、と思いつつ、説明会後に家に電話しても無いとのこと。
困った、、、あーデパートかも。
綺麗なお姉さんに紛失物センターを教えてもらって、、、再会。
何時間ぶりの邂逅でしょう。

なくして気付く、あなたの存在・・・。
だぁいすきよ〜って思って、ついつい、「黒毛和牛上塩タン焼680円」をレンタル。
だぁいすきよ、P900i〜♪

お味はいかが?
posted by いのやん at 22:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

君が空だった

題名からして、僕の涙腺に触れました。
美郷あきの曲です。

サウンドからして臨場感を感じました。
激しさと静けさを、バンドサウンドとバイオリンが演出しています。

この歌は、伝えれなかった思いを綴った歌です。
それは片思いの相手に、離れていく友人に、または別れゆく恋人に。
ではそこから何を生むのでしょうか。


忘れない思い出にして その胸を飾れば良い


彼女は作品中、常に後悔の念に駆られています。
それは、思いを伝えれなかったから。
彼を傷つけてしまったから。
しかしもう、彼はいません。
だから、その人と過ごした日々、それを胸に生きていくことを歌っています。


見上げれば 君が空だった 舞う羽が夢だったよ


これを伝えたかったんでしょう。
君がいつも私を包んでくれていた。
そしてその空の下で舞う羽、自分の姿が夢だったのでしょう。

この曲は一見ネガティブな印象を受けます。
しかし、後半に続けて光を見出していきます。
それはその別れを受け入れ、成長していく過程を作中で描いているのでしょう。


Searching for my life いつかまた会えるね
透明な眼を愛してたよ 今はそれぞれの道 進む"RESTARTING"



またいつか会える日を望んで、今の別れを受け入れています。
そしてお互いの新しい旅立ちの果てに、きっと会えるのでしょう。
その日まで、忘れない思い出にして。
posted by いのやん at 01:19| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | リコメンド。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月12日

寝ること、priceless。

今日は・・・っていうか、徹夜

朝からメッセンジャーで、長い付き合いの人と会話。
久々だなぁ〜とか思いつつ、自分、口が悪いなぁとか思う。

で、そのまま1日が始まる!
もちろん。。。
しかたないじゃん、土曜日だし。

いいじゃん、ブログだって書いてんだし!いやっほう!
posted by いのやん at 21:44| 東京 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月11日

部屋とYシャツと手帳。

今日はなんもなかった日!いやっほう!

でもって、隣の町に買い物に出かける。
そういえば最近かって無かったなぁ。。。
思い切って15000円のシャツを購入。
やりすぎました。でもいいんだ。かわいいんだ。

そうそう、昨日かな、超素敵な手帳を買ったんです。
もう素敵過ぎて、士気が上がる。
簡単だなぁ、自分。

でも、なんか良いんだー。
身の回りがそろっていく。いやっほう!
posted by いのやん at 19:32| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月10日

攻撃的だと分かった日。

今日も説明会。
毎日のことだから、もうこの注釈いらないかな。

小さめのIT企業。
でもすっごい親切でした。
というのも、昨日、「明日はお越しいただけますか?遠くないですか?」等々。
やっぱ、大企業も良いけど、そこにはそこなりの病理がある。

社長直々の説明
これからの方針を伺う。
これがどう実現されるかは分からないけど、興味を抱きました。

若手の社員さんの話。
聞けば聞くほど、人間関係を大事にしてる会社だなぁと感じました。
司会者の方も、しっかりしよう!オーラはでていましたけど、
その社員さんが友達なのか、顔がときにほころぶ。
ああ、こういうの良いなぁって感じました。

途中、頭脳ゲームなるものをしました。
結果は・・・。まぁ、勝ちは勝ちなんだよ!

で、適正テスト・・・。
まぁ、まぁ、かな。
どっちにしろ、連絡はくれるみたいだし!

正直、受かると良いな。
posted by いのやん at 23:32| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月09日

疑似体験、素敵説。

今日は某大手IT企業の説明会。
お台場近くか。立地条件は素敵説。

会場に行くと、なんやら流れが頓挫してる?
よく見てみると、6人1班。
なんか、グループ実習してもらいます、とか言ってるし。
ええー。そんなん聞いてないし!
とか思いつつ、男4女2のグループ結成。

一通り説明聞くと、やっぱ大手だわーって感じる。
いいなぁ、とか思いつつ、件のグループ実習きたる。

SE体験ですって。まぁなんて楽しそうなんでしょう。
実際、楽しかった説。
メンバーとも話すことできたしね。

帰りに適正テストの予約する。
はぁテストかぁ・・・。
頑張るしかないなぁ。うん。

大手だからって、気合で負けちゃだめだな。
蹴散らせ、追い越せ、突っ走れな勢いで!
posted by いのやん at 21:02| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月08日

お休み。

っていうか、サボりました・・・。

だめじゃん!
posted by いのやん at 19:19| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月07日

あぁ手を挙げたい。

今日は説明会行ってきました。
某食品メーカー

話を聞いてると、なんかどんどん入りたくなる!
まぁ人事部だし、良いところしかいってないんだろうけど。
でも、なんか人間を大切にしてくれている感じ。

履歴書とか、自己PRとか力入れたんだけど・・・。
なんと5分の1に絞るんですと。信じられない。
残る自信ないから!
ってか、さすがにやりすぎだろ!とか突っ込みいれたいなぁ。

で、最後。質疑応答コーナー。
こういうの、手を挙げれたらなぁ・・・。
今度から頑張ろう!
失敗を力に。それが最近のスタンス。
posted by いのやん at 22:42| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月06日

面接強化セミナー!2日目の巻

今日も朝から集合。
そしたら、いきなり外へ出ようと教官が。
まさか・・・走り込み!?
そう思ったけど、どうやら見学するみたい。なにを?

歩いていくと・・・

おはようございます!
いらっしゃいませ!
ありがうございました!


えー、まじかよー!これやんの?
とか思ってたら、
「俺たちは小さくやろうな!」
って、ちょっと離れたところで、小さな発声練習会
朝から声だすと気持ちがいい。そう感じました。

面接はみんなそれぞれできてる感じ。
僕も・・・多少はできてるのかな。
でも遅れをとってるのが手に取るようにわかる。
頑張って追いつこう・・・そう思って今日は挑みました。

でもやっぱ上手くいかないんだよね。
自分の至らなさ、欠点、そういうのに気付く。
いかに自分が甘かったか、目に見えてわかってきた。
なんかなぁ、、、って思ってたら、一日が終了。
落ち込んでたら、教官の人が言ってくれました。

「お前はお前らしい面接をすれば良いんだ。
みんながおなじ土俵なんじゃないんだぞ」


ちょっとまた泣いちゃいましたよ。

なんか、この2日間、すっごい急激に成長した気がする。
きっとまだまだその途中なんだろうけど。
まぁ、そのうち、ね。
でもって、早く内定もらって、教官に電話したいなぁ。

「内定取りました〜〜〜!!」

って。

そんでもって、仲間の大切さを改めて感じました。
自分が1人だとは思ってないけど、この班のメンバーが全員上手く行くといいなって。

最後。
ホールに教官の方々がみんな集まって激励をしてくれた。
ずらーーーーって壇上に並んで。
こんなに多くの人がいたんだぁ。
こんなに多くの人が支えてくれてるんだぁ。
そう思ってたら、一番前の席で泣いてしまいました。

よっしゃ、内定とったる!
やっと就職活動が始まったかな、って感じました。
本当に、僕はあの班でよかったです。

みんな、頑張ろうね!
posted by いのやん at 23:09| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月05日

面接強化セミナー!1日目の巻

今日は1日、学校主催の面接強化セミナーに参加しました。
明日もあるから、2日間・・・。ガッデム。

10人くらいで1班なんだけど、班によっては教官がらしくて。
どんなんだろ。。。とか思ってたら・・・なんで良い人が教官なんでしょう!
感動しました。2日間やっていけそうです。

まずはエントリーシートの添削。
あんな惰性で書いたエントリーシート評価されてもなぁ。。。
お陰さまでぼろくそでした。

で、個人面接
トップバッターだから、何をどうしていいのかわからないまま終了。
動物に例えて?色に例えて?
自分を他の何かになんて例えれない!とか思いつつ、終了。

集団面接では、自分の積極性の無さに気付く。ってか凹む。
誰かを出し抜こう、とか思わないんだなぁ。

一日の終わりに、それぞれの面接を見て、班の人が感想をカードに書いて交換した。
それ見てたら、なんか感動しちゃって泣いてしまったいのやん、21歳。
なんか、仲間だ〜〜〜って思って!
頑張ろう、そう思いました。
でもって、自分がいかに小さな人間かも分かりました。
前向きに頑張ろうーって思えたから、きっと成長してるんだろうな。

なんかしんみりしちゃったじゃないか。
そんなブログ。
posted by いのやん at 23:56| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月04日

就活日和。

就活用に髪を切りました。噛み切りました。
真っ黒な髪に短髪・・・んーマンダム。

で、履歴書を大量購入。こんなに買ってどうすんだろう・・・。
そんでもって足りなくなったらどうしよう・・・。
そんな気持ちの中、学校がなぜかにぎわってる。
受験日だっけ?いーや、違うぞ。
なんだなんだ?と思いつつ、探究心が沸き立たないまま帰宅。

就活用の写真を撮る。
出来上がりは明日の様子。
明日は朝から夜まで面接強化セミナー・・・。

僕の世界は就活で回っています。
これもきっと、世界の約束。


いやだぁ・・・。椎名林檎の「ポルターガイスト」がなぜか身に沁みた2月4日。
だれか此処へ来て。青く燃えていくいのやんの日。
posted by いのやん at 19:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

君にありがとう

つじあやのの歌です。これは色々感慨深いものがあります。
片思いにさよならを告げる曲です。
学生時代がフラッシュバックする人もいるんではないでしょうか。


 君の知らない人とめぐり会う そして新しい恋を見つけても
 きっと忘れない 忘れられない
 君を好きだった 君に 君にありがとう



僕たちには様々な出会いがあります。
誰かと出会うたびに、誰かを忘れるでしょうか。
それが大切な人だったら。好きな人だったら。
本当に大切な出会いって、脳で記憶するものじゃないんです。
心に焼きついて、忘れない・・・忘れられないんです。


 君にありがとう言わなくちゃ 今やっと僕は君にさよならできる


ではなぜ、彼女はさよならを告げなくてはならなかったのでしょうか。
それが恋だからです。
友情とはお互いの絆です。
しかし恋は言うなれば一方的な思いなのではないでしょうか。


 机の中 埋もれてしまった 行き場のないラブレター


思いを伝えれない限りいつかさよならは来るんです。
そして彼女は、その時を感じさよならをできたのでしょう。
ではいつ、彼女はその時を感じたのでしょうか。それは後述します。

そして彼女は大人になります。


 僕の知らない君とめぐり会う そしてもう一度 二人笑ってる
 きっとその時は 溢れる思い出
 僕が好きだった 君に 君にありがとう



人は日々変わっていきます。肉体的にも精神的にも。
でも、変わらないことだって沢山あります。
だから一緒に笑うことができるし、思い出だって溢れます。

曲の最後。


 今やっと僕は君にさよならできる


このフレーズで終わります。
さて、この作品中の「今」とはいつのことでしょうか。

私は、大人になってからだと思います。
自分が知らない彼を見て、もう違う道を生きてること、それを感じたのでしょう。
彼があの頃と違うように、自分もあの頃と違っているんです。
だから今、やっとさよならできるんじゃないでしょうか。


 かばんの中 忘れてしまった 行き場のないラブレター
 いついつまで僕の胸に 抱きしめて歩いていける



彼女はずっと恋をしていたのでしょう。
「机」という学生時代から、「かばん」という大人になるまで。
長いなぁ。とか思うかもしれません。
でも、忘れられないんです。

彼女は歌詞中で何回も「ありがとう」と言っています。
叶わなくてもありがとうと言える、それが本当の恋なのではないでしょうか。
ありがとうの言葉。その大切さを教えてくれた曲でした。
posted by いのやん at 01:07| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | リコメンド。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

good night

ELTのシングルです。もう最高!
両A面なんですけど、こっちが印象強く残っています。
この曲は、「テイルズ・オブ・リバース」の主題歌だった気がします。
しかし、余計な飾りはいらない曲です。

なくなってしまった人へ向けたラブソング。
ラブソングの範疇では収まりきらないとは思うのですが。
歌詞に、どうにもこうにも距離感があるんです。
遠くからその人を想って歌っている。そう伝わってきます。


 限りあった 未来はいつも
 残された掌で 輝くと 今 誓う
 君が生きた その証を 永久に愛し続けよう



僕たちは、未来は限りないと誤解してるのはないでしょうか。
そりゃ、この先うん10年続くでしょう。
でも、終わりってのはいつ訪れるか分かりません。
未来は限りがあるんです。

死んだらそこで終わるわけではないと思います。
その人が生きていたことを−証でいいから、誰かが覚えていればその人は続くのです。
その人が生きれなかった未来は、誰かが忘れない限り輝く。


 その姿を その全てを 忘れない・・・


結局、全てはここに帰結します。
織田信長だって、人が口授していくから、今でもありありとその業績が残されてるでしょ。
だったら、大切な人がいなくなったら、その人を伝えていきましょう。
こんな人だった、こんな奴だった。
そんでもって、大好きだったって。そうしよう、そうましょう。
posted by いのやん at 00:29| 東京 ☀| Comment(15) | TrackBack(0) | リコメンド。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月03日

申し訳ない・・・。

やっぱりすっごいサボっちゃいました。
ま、誰が見てるわけでもないしねw。
また徒然書いていきます。

今日は特に何もしなかった一日でした。
んー、と、一昨日、オペラ座の怪人見ました。
会話のほとんどが歌で、ミュージカルみたいだったー。
だからさ、その情景とか心境も歌にするから、上演時間が長い長いw。

ああいう、片思いみたいな話好きなんですよ。
届かないから欲する。なんかそのジレンマというか・・・。
いえいえ、いのやんはそんなことはないんですけど。

さぁ就活が本気になってきました。
がんばんなきゃな・・・。
でもきっとそれも、世界の約束。
posted by いのやん at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。